大手消費者金融「アイフル」は、スピーディな審査、融資が可能です。アイフルの申込方法は、インターネット、電話、自動契約機、店頭窓口など多くの方法が用意されていて、いずれの方法でも即日審査、即日融資が可能です。
 

ただ、申込方法によって方法や時間帯が異なりますので注意が必要です。

当日申込は当日の午後2時10分まで

インターネットからの申込は24時間申込可能です。21時までに申込めば、原則当日中に審査結果を得られます。

 

電話申込みも同じですが、電話の場合はいくつかの質問の後に、その場で審査結果が解りますので、確実に即日審査を受けたい方におすすめの方法です。土日祝日でも21時まで営業しているのが、アイフルのネット申込、電話申込みの特徴です。

 

審査に通ったらFAXや書類提出サービスフォームかメールで必要書類を提出すればし、正式契約が完了します。その後は、ローンカードが郵送されるのを待つか、自動契約機でローンカードを発行するか、銀行振込で借入するか選びます。一番簡単なのは、銀行振込を利用し、ローンカードが届いたらカードで借入することです。

 

ただし、銀行振込は平日15時までの取引しか反映されないため、申込時間帯が遅いと間に合わない可能性があります。アイフルの当日振り込みは、平日14時10分までに申込み手続きを済ませて、書類確認、振込依頼までスムーズに行えば、即日振込可能としています。仮に平日15時以降の取引になった場合は、翌営業日に反映されます。
 

自動契約機は夜19時までに

それでは間に合わないという方は、自動契約機を利用する方法があります。自動契約機は、申込みから審査、必要書類の提出、カード発行まで、審査に必要な手続きを一通り行うことが可能ですし、インターネットや電話で仮審査を通過した後、自動契約機でカードを発行してもらう方法です。自動契約機も土日に関わらず21時まで営業しています。

 

ただ、勤務先への在籍確認がうまく取りなかったり、本審査で返済能力を不安視されたりすると、審査が通常よりも長引くので、インターネットか電話で仮審査を済ませておけば、そういう心配は少なくなります。即日審査、即日融資をするためには、そのような点にも注意が必要です。